いまち月のハコニワ

発達障害&卵巣嚢腫と生きるアラサーガールブログ

【ムーミンバレーパーク】混雑日に効率よく周るために押さえておくべき4つのポイント

f:id:suikanoasobi:20190505002440j:image

 

こんにちは、いまちです。

 

先日、埼玉県の飯能にあるレジャー施設「ムーミンバレーパーク」に遊びに行きました!

 

とても楽しかったのですが、行ったのは2019年の5月2日。10連休のど真ん中です。混んでた~。

 

しかし!かなり混雑した日に行ったことで、逆に混雑日にムーミンバレーパークを効率良く周るために押さえておくべきポイントのようなものがわかったので、まとめたいと思います!

 

10連休ど真ん中より混んでる日なんてそうそうないから、ムーミンバレーパークの混雑日攻略のための良い情報になるかもな!

 

 

 

①有料アトラクションは前売り券を上手く活用せよ!

 

f:id:suikanoasobi:20190505002631j:image

 

ムーミンバレーパークには、4つの有料アトラクションがあります。

 

これらは入場料とは別料金で、それぞれアトラクションチケットを購入する必要があります。

 

が、これが誰でもが簡単に買えるというわけではありません。数に限りがあり、なくなり次第その日の分はなくなってしまうので、アトラクションに参加したい!という方は確実にチケットを購入しなくてはなりません。

 

アトラクションチケット購入の方法は2つ。


  1. 当日に園内券売機で当日券を購入
  2. 事前にオンラインで午後チケットを購入

1の方法は当日券を購入する方法。

 

園内のアトラクション前にそれぞれのチケットを買うための券売機がありますので、そこで購入します。

 

f:id:suikanoasobi:20190505002918j:image

 

ここで購入できる当日券は、その日の午前中から閉園前までのすべての時間のアトラクションチケットです。

 

さて、わたしが行ったGW中の日ですが、4つのアトラクションのうち、超人気の「ムーミン屋敷ツアー」、17時で終わってしまう「飛行おにのジップラインアドベンチャー」は午前中のうちに当日券が完売していました。

 

あとの2つ「リトルミィのプレイスポット」「海のオーケストラ号」に関しても、お昼ごろには17時以降の遅い時間のチケットしか残っていませんでした。

 

このことから言えるのは、「当日券をあまり期待してはいけない」「人気のアトラクションほど朝早く行かないと購入できない」ということです。

 

そこで、わたしがおすすめしたいのが2の方法

 

ムーミンバレーパークは入場チケットのみならず、アトラクションチケットもオンラインで購入することができるのです!

 

なお、オンライン購入が可能なアトラクションチケットは15時以降の回の分のみ。

 

数量限定ですが、少し前からムーミンバレーパークに行くことが決定している場合は、入場チケットとセットでアトラクションチケットをオンライン購入してしまいましょう。

 

でも、アトラクションに参加するかどうかは行ってみてから考えたい…

 

もちろんそういう方もいるとは思います。実際、わたしもそうでした。

 

しかし、実際見たら参加したくなって、事前購入していなかった自分を恨みましたw

 

なのでアトラクションの事前購入を迷っているなら、一番人気の「ムーミン屋敷ツアー」と「飛行おにのジップラインアドベンチャー」だけは確実にオンラインで購入しておくと安心です。

 

あとの2つのアトラクションは比較的、当日券も購入しやすいので、行ってみて当日の気分で参加するかどうか考えてもいいと思います。

 

 ②ショーを座ってみるなら、40分前までに待機列へ!

 

f:id:suikanoasobi:20190505002706j:image

 

ムーミンバレーパークの目玉イベントのひとつ、エンマの劇場で上演されるショー

 

1日3回上演されるこのショーの席は完全先着順なので、座り見エリアでゆっくり座って見たい方は待機列に並ぶ必要があります。

 

今回、わたしはこの待機列に上演40分前に並び始めたのですが、かなりギリギリセーフで座り見エリアで見られることになりました。

 

これ以上遅かったら立ち見エリアでの鑑賞になっていたので、本当に良かったです。

 

f:id:suikanoasobi:20190505002726j:image

 

ショーはなかなか評判が良いらしく、パークへ行ったらぜひ見ておきたいイベント。

 

特に、スナフキン役の俳優さんがイケメン過ぎる…とちょっとした話題になっているようです笑

 

実際、イケメンでしたし(面食い)

 

座り見エリアでショーを鑑賞したいなら、空いている日はもう少し遅く並んでも大丈夫かもしれませんが、混雑日には遅くても上演40分前には待機列に並んでおくことをおすすめします。

 

なお、上演30分前になると入場が始まるので、座り見エリアに入れれば上演まで座ってゆったり待つことができますよ!

 

 ③アーケードゲームは夕方以降が狙い目!

 

写真撮るの忘れましたごめんなさい…

 

園内にあるアーケードゲームコーナー、「ペリ ヤ レイッキ」では、常時2種類のアーケードゲームが楽しめます。

 

1回500円で参加でき、ゲームに成功するとぬいぐるみがもらえたり、失敗でもピンバッジがもらえるので、こちらもとても人気で、昼間は長蛇の列…。

 

あまりに行列が長いので、参加を諦めかけました。

 

しかし、17:30頃にもう一度見に行ってみると、なんと列が昼間の1/5程度になっている…!

 

夕方になってくると、子供連れのお客さんがぐんと減ってくるので、アーケードゲームの列もそれに比例して短くなるのだと思います。実際、夕方のアーケードゲームコーナーは子供よりも大人のお客さんが多かったです。

 

夕方から夜くらいまでいられるなら、アーケードゲームコーナーが昼間混んでいても諦めず、遅い時間にまた再挑戦してみてください!

 

 ④お土産は、「ムーミン谷の売店」を避ければ並ばない!

 

f:id:suikanoasobi:20190505002805j:image

 

ムーミンバレーパークでの1日の最後のお楽しみが、お土産。

 

オリジナルグッズや北欧を感じられる数々のグッズを、記念に買って帰りたいですよね。

 

ムーミンバレーパークでもっとも大きなお店は、「コケムス」という建物の中にある「ムーミン谷の売店(ムーミラークソカウッパ)」というお店。

 

園内最大規模のこのショップに行けば、もちろん大抵のムーミングッズは買えるのですが、混雑日にネックになるのがやはり行列

 

特に、夕方になり帰る人が増えてくる時間になると、「ムーミン谷の売店」では店内をぐるりとするほどの行列ができていました。

 

しかし実は、ムーミンバレーパークのショップは「ムーミン谷の売店」だけではありません!

 

リトルミィグッズ専門店の「リトルミィの店」や、北欧輸入の希少なムーミングッズを扱うコケムス2階にある「ショップ&カフェ」、ゲートすぐ横にある「はじまりの店」など、小さいけれど個性的なショップがあり、これらのショップはほとんど並ばずにレジまでたどり着くことができるのです。

 

f:id:suikanoasobi:20190505002818j:image

 

↑「ムーミン谷の売店」の行列が店内をぐるりとしているのとほぼ同時刻、「はじまりの店」でのレジ待機列は待機者5~6人

 

開園直後に買いに行くなど時間をずらせば大丈夫かもしれませんが、混雑時は「ムーミン谷の売店」のレジ待機列は超長いので、できれば避けることをおすすめします!

 

まとめ


  1. 有料アトラクションは前売り券を上手く活用せよ!
  2. ショーを座ってみるなら、40分前までに待機列へ!

  3. アーケードゲームは夕方以降が狙い目!
  4. お土産は、「ムーミン谷の売店」を避ければ並ばない!

 

上記のポイントを知って行くだけで、混雑日でもかなりの行列回避になるのでは、と思います!

 

話題のスポットなので混んでいるとは思いますが、ムーミンたちも可愛くて、自然もいっぱいで本当に楽しいところなので、まだ行っていない方はぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?