【台湾】パイナップルケーキ5種類食べ比べ。ヒットは○○社と○○社!

こんにちは、いまちです。

 

今回は、先日の台湾旅行で購入したパイナップルケーキについてまとめていきたいと思います。

わたしはパイナップルケーキが大好きで、この旅行で実にパイナップルケーキを5種類購入し食べ比べてみました!

どれもすべておいしかったのですが、それぞれに特徴があり、好みがかなりはっきり出たので、紹介しつつまとめていきます。

 

suikanoasobi.hatenablog.com

 

 

 

パイナップルケーキとは?

 

f:id:suikanoasobi:20180924171855j:plain

パイナップルケーキは、台湾では「鳳梨酥」(フォンリンスー)と呼ばれ、台湾土産の超定番になっているお菓子です。

台湾はパイナップルの名産地で、パイナップルジャムをバターを練りこんだクッキー生地で包んで焼いたもの。

海外のお菓子は日本人には甘ったるく感じるものが多いですが、台湾のパイナップルケーキは甘すぎずとてもおいしいです。

さまざまな企業や店が独自のパイナップルケーキを出しており、生地の食感や風味、パイナップルジャムの味などに個性があるので、自分好みのものを探すのも楽しいです。

 

林百貨 鳳梨酥

 

台湾の南部にある都市・台南の人気百貨店、林百貨。

雑貨や洋服など、可愛いお土産がたくさんある林百貨のオリジナルパイナップルケーキです。

 

包装

f:id:suikanoasobi:20180924170456j:plain

こちらは何といってもパッケージの可愛さが見落とせないポイントです!インパクト大のパイナップルのイラストが入ったカバーを外すと、

 

f:id:suikanoasobi:20180924170507j:plain

中箱が出てくるのですが、こちらも可愛い。箱を取っておいて小物入れなんかにできそうです。

 

f:id:suikanoasobi:20180924170606j:plain

さらに中のシースルーの紙までおしゃれです。よろこばれること間違いなしですね!

1箱8個入でした。

 

f:id:suikanoasobi:20180924170627j:plain

個包装はこんな感じ。

 

味の感想

f:id:suikanoasobi:20180924170653j:plain

生地は厚めで香ばしく、サクサクほろほろです。

中のジャムは甘酸っぱくてとてもおいしいのですが、もう少し入っててくれたらうれしいな~という感じ。果肉のシャキシャキ感はそれなりに感じられましたが、パイナップルの香りはあまり感じられなかったです。

 

f:id:suikanoasobi:20180924170704j:plain

こちらのケーキはジャムよりも生地のおいしさが際立っているように感じられました。本当に、クッキー生地が香ばしくておいしいんです!生地がぎゅっと詰まった感じで食べ応えがありました。

また、ジャムは100%パイナップルを使っているものでした。商品によっては、パイナップル以外に冬瓜などをジャムに混ぜて甘さや食感を調整しているものもあるので、こちらは正真正銘の純パイナップルジャムということですね!

 

 総合評価レーダーチャート

f:id:suikanoasobi:20180924132626j:plain

生地のおいしさ・満足感が高くて、焼き菓子としては非常においしかったなと思いました!

一方で、ジャムが少なく、パイナップルそのものの香りも少し足りないかな?と感じてしまいました。せっかく100%パイナップルジャムなのに残念です。

値段は、1個当たり47.5元と、今回紹介する5つの中ではもっとも高いという結果になりました。それでも、100%パイナップルであることや、パッケージの可愛さなどを考慮すれば、妥当といえるのではと思います。

 

鼎泰豐 鳳梨酥

 

鼎泰豐は日本にも支店がある小籠包が人気の中華料理のお店です。

お昼時には行列のできるこちらの人気店は、パイナップルケーキも出しています。

わたしは今回、台北松山空港内のセブンイレブンで発見して購入しました。

 

包装

f:id:suikanoasobi:20180924170754j:plain

パッケージは白地に達筆な「豐」の文字。かっこいいです。

わたしが購入したものは3個入りのものでした。

 

f:id:suikanoasobi:20180924170805j:plain

個包装にも「豐」の文字。印象的ですね!

 

味の感想

f:id:suikanoasobi:20180924170826j:plain

生地は比較的薄めです。しっとりとしていて、パイナップルケーキの特徴でもあるバターの風味をしっかり感じられますが、くどくはなく食べやすかったです。

ジャムがたーっぷり入っていて、果肉感は少ないものの、パイナップルみをちゃんと感じられました。満足感は高めです。

 

f:id:suikanoasobi:20180924170837j:plain

こちらのケーキは、ジャムをぎっしりと包み込んだ、しっとりやわらかな生地が特徴的でした。バターがしっかり香るので、洋菓子という感じがかなり強かったです。

ジャムは100%パイナップルではなく、冬瓜を含んでいるものですが、十分にパイナップルを感じられました。

 

総合評価レーダーチャート

f:id:suikanoasobi:20180924144920p:plain

バター香る生地とジャムの甘さがとてもおいしい一品でした。

お値段は1個当たり43元と今回の中では高め。大人気中華料理店ゆえのお値段なのかもしれません。

 

六合廣軒 鳳梨酥

 

高雄最古の夜市である六合夜市。その夜市の露店が並ぶ通りにあるお土産物店・六合廣軒パイナップルケーキです。六合夜市は高雄観光には外せないスポットですので、夜市に行くついでにぜひ立ち寄りたいお店です。パイナップルケーキ以外にも、さまざまな高雄土産が並んでいました!

 

包装

f:id:suikanoasobi:20180924170939j:plain

そんな六合廣軒のパイナップルケーキですが、こちらもパッケージがなかなか可愛いんです!黄色い部分は帯になっているんですけど、よく見ると台湾の形!可愛いですねぇ。

f:id:suikanoasobi:20180924170959j:plain

今回購入したのは1箱10個入り。

f:id:suikanoasobi:20180924171012j:plain

個包装。こちらも模様がキュートです。

 

味の感想

f:id:suikanoasobi:20180924171028j:plain

薄い生地はバター感が強く、ほろほろ。

生地に対しジャムはたくさん入っているため、満足感が得られます。果肉の繊維感があるしっかりしたジャムで、少しゼリー菓子っぽい感じがしました。味は甘すぎません。

f:id:suikanoasobi:20180924171040j:plain

ほろほろと口の中で崩れる系の生地と、絶妙な甘さがおいしい一品。

こちらは100%パイナップルジャムですので、混じりけなしのおいしさです。

 

総合評価レーダーチャート

f:id:suikanoasobi:20180924171104p:plain

少々お菓子としての主張が強く、ジャムが固めでゼリーっぽいなと感じました。が、ぎっしり詰まっていて食べ応え抜群なところは、お土産にしたらよろこばれそうだなと感じました。

お値段は、1個当たり32元と、今回の中ではぶっちぎりのコスパの良さ。大量に買ってばらまき土産にするにはもってこいですね!

 

奇美 鳳梨酥

 

奇美食品は、台南に本社を置く台湾の大企業。

こちらのパイナップルケーキは台南のお店の他、台北松山空港などにも売っています。わたしは今回、林百貨で1箱購入。松山空港セブンイレブンでも見かけましたよ!

 

包装

f:id:suikanoasobi:20180924171137j:plain

漆黒のパッケージは高級感満点。あふれんばかりのジャムが輝く写真は、見ていると思わずよだれが…。ジャケ買い決定ですね!

f:id:suikanoasobi:20180924171200j:plain

個包装。空気がけっこう入っていて、さわるとぷにぷにです。中のケーキが崩れないようにという工夫でしょうか。

 

味の感想

f:id:suikanoasobi:20180924171216j:plain

芳醇な生地は比較的厚くて、食感はサクサク。上品なさっぱりした生地なのでとても食べやすいです。

やわらかい果肉がザックザク入っており、生地に余計な主張がないのも相まって、ジャムのパイナップルの香りをかなり強く感じました。

f:id:suikanoasobi:20180924171242j:plain

これはおいしい!と思わず叫びたくなるようなパイナップルケーキでした。今回3個入りを買ったのですが、なぜもっと入ったのを買わなかったのか…と後悔。

原材料に冬瓜と書かれているため100%パイナップルのジャムではないようですが、噛めば噛むほどパイナップル独特の甘酸っぱーい香りが鼻を抜ける絶品でした。本当、なんでもっといっぱい買わなかったのか…

 

総合評価レーダーチャート

f:id:suikanoasobi:20180924171306p:plain

総合的に見ても文句なしのパイナップルケーキです。

お値段も1個当たり40元とまあまあなので、見つけた際にはぜひ買っておきたい一品ですね!

 

宝泉 土鳳梨酥

 

宝泉は台中に拠点を構える菓子会社。

こちらのパイナップルケーキは「鳳梨酥」と呼ばれ、原材料に冬瓜など余計な材料を含まない、100%パイナップルだけを使用したパイナップルケーキであることを表しています。

 

包装

f:id:suikanoasobi:20180924171530j:plain

わたしは今回ばら買いをしたのですが、箱もパイナップルのパターンもようの長細いものでとても可愛いです。台北駅直通のショッピング施設Qsquareで購入しました。

f:id:suikanoasobi:20180924171720j:plain

個包装にも同じ絵が。

 

味の感想

f:id:suikanoasobi:20180924171740j:plain

生地は薄めでやわらかく、バターの風味がするけれど主張はしません。

ジャムは甘酸っぱくて繊維感が強く、ちゃんと詰まっているので満足感が高いです。パイナップルの香りがしっかり感じられました。

f:id:suikanoasobi:20180924171755j:plain

こちらもおいしくてとても驚いた一品です。

購入したお店で試食させてもらったのですが、「なんかやけにおいしい気がするんだけど気のせいか?」と思い、しかし他にもたくさんのパイナップルケーキを買った後だったので、バラで2個だけ購入。

帰国後食べてみて、やっぱりおいしかったのを確認。これももっと買えばよかったなあ…

 

総合評価レーダーチャート

f:id:suikanoasobi:20180924171813p:plain

100%パイナップルジャムの名に恥じないおいしさのパイナップルケーキでした!

次に台湾に行ったときにはもっとたくさん買うと思います。

お値段も40元とこちらもまあまあなので、ぜひ箱買いしたいです!

 

比較したまとめ

今回5種類のパイナップルケーキを食べてみましたが、それぞれ別のおいしさがあって面白かったです。わたし的好みは、奇美宝泉のパイナップルケーキです!

今回ご紹介した5つはほんの一部に過ぎず、台湾には本当にいろいろな会社・お店のパイナップルケーキがあるので、ぜひ食べ比べて自分好みの一品を見つけてください!

 

suikanoasobi.hatenablog.com