【台湾】駅から徒歩5分。高雄のマッサージ店「鄧老師養生館」で全身&足裏マッサージ

こんにちは、いまちです。

 

今回は、【台南・高雄 2018】2泊3日 ディープな街で行き当たりばったり女子旅①でもご紹介した、高雄の美麗島駅近くにあるマッサージ店鄧老師養生館について、改めてまとめていきたいと思います!

 

わたしは今回の2泊3日の旅行で、鄧老師養生館を2回利用しました。1日目は全身指圧マッサージ、2日目は足ツボマッサージを受けたので、感想を交えて書いていきたいと思います。

個人的なおすすめは足裏マッサージです!

 

suikanoasobi.hatenablog.com

 

 鄧老師養生館へのアクセス

鄧老師養生館は、高雄のMRT紅線・橘線美麗島から徒歩約5分の場所にあります。美麗島駅前で毎晩行われている六合夜市からも、目と鼻の先にあるので、夜市で歩き疲れた体をほぐすのにももってこいです。

 

f:id:suikanoasobi:20180917190557j:plain

美麗島駅11番出口から地上に出ます。「六合観光夜市」と書いてある通り、夜に行けば目の前が六合夜市です。

f:id:suikanoasobi:20180917190532j:plain

地上に出て、この看板を見たら左へ。六合夜市の行われている通りを進みます。

f:id:suikanoasobi:20180922160606j:plain

昼間にくると屋台が何もないのでわかりづらいですが、通りの上に夜市の標識が出ているのでわかると思います。この通りを300mほどまっすぐ進み、交差点に出ます。

夜であれば、この交差点で夜市が途切れます。道路を渡った左手側にお店があります。

 

f:id:suikanoasobi:20180916015327j:plain

こちらのヤシの木のネオン看板が目印です。

施術の流れと感想

外観と施術までの流れ

f:id:suikanoasobi:20180922160641j:plain

地元の方が多く利用している様子でしたが、綺麗な入り口で観光客でも入りやすいお店です。まず、ちゃんとドアがある時点でとても入りやすい…

(どローカルなお店だと、ドアという概念がないようなオープン過ぎるお店とかたくさんあります…)

 

お店に入るとまず椅子に座るよう促され、そこでメニューを見て受けるマッサージを決めます。わたしは今回、2日間通い、全身マッサージ60分足裏オイルマッサージ40分を受けました。

受けるサービスが決まると、靴と靴下を脱いでスリッパに履き替えます。その後、店内へ通され足湯を受けます。

f:id:suikanoasobi:20180922160740j:plain

↑足湯の専用の小さな浴槽のような機械で足を温めリラックス。

 

店員のおじさんがお湯加減を見てくれ、薬湯のような入浴剤袋を投入。最初は透明だったお湯が、じょじょに赤っぽい感じになってきます。なんだかぐつぐつ煮込まれている気分…

足湯をしているあいだ、肩・首・頭のマッサージをしてくれます。これがけっこう強めで痛気持ちいい感じです。ほぐされているというよりは、ぎゅむぎゅむと揉みしだかれる感じ。個人的には頭皮マッサージが効きました。

日本語のできるおじさんに、「かたい。疲労困憊。」と言われました。ですよねー。

f:id:suikanoasobi:20180922160809j:plain

足湯は約10分くらい。その間、温かいお茶を提供してくれるのですが、これは台湾特有の甘ーいお茶です。中国茶なのでしょうが、そこに砂糖を入れたような味がします。わたしはあまり好きな味ではなかったのですが、友人はおいしいと言っていました。人によりけりですね。

全身マッサージ(全身指壓按摩)

f:id:suikanoasobi:20180916015350j:plain

二階の専用ルームへ通され、着替えて待つようにとの指示。施術着は貸してくれます。

着替え終わってしばらくすると、店員さんが部屋に入ってきて施術スタートです。

施術台にうつ伏せに寝そべるように言われ、台の穴に顔を入れて寝そべります。写真では枕が置かれていて見えませんが、枕の下に顔を出す用の穴が開いています。

背中→腰→脚の順でマッサージしていきます。

 

この全身マッサージ、とても気持ちいいは気持ちいいんですが、指圧というよりは手の平の下のかたい部分でぐーっと押され(うつ伏せだったので見えてませんがやられている感覚的に指ではなく手の平だった)、店員さんがそこに体重を乗せるような感じで押していくので、わたしは施術中「うおおおつぶされるぅぅぅ」と思っていました…

押されている箇所は的確で気持ちいいのですが。

 

そして、押したあとに仕上げなのかはわかりませんが、謎のリズムで叩かれます。たんたんたんたん、たんたかたんたん、みたいな。ちょっと文字では伝えきれませんが、毎回その独特のリズムで叩かれるので、最後の方はちょっと面白くなってきました。笑

叩く強さは痛くはなく、むしろ心地よいくらいの感じです。隣の友人も同じリズムで叩かれていたので、ここのお店の定番のやり方なのかもしれません。

 

最後に仰向けになるように言われ、脚の表面も同じように押す→叩くという感じでマッサージしてくれて終了です。気持ちよかったし、ほぐれたのですが、謎のリズムのせいで面白おかしい感じになってしまいました。

が、全身が軽くラクになったのと、あんなにぐぐぐぐ押されたのに、次の日の揉み返しは全くなく、やっぱりプロなんだ…と思わされました。

この全身指圧マッサージコースでは、足裏はほとんどやってくれなかったので、足裏を揉んでほしい!っていう場合は次の足裏マッサージコースを選べばいいと思います。

 

あと、わたしはあまり気にしてなかったのですが、施術中枕もとで子供の声が…

どうやら、店員さんの誰かのお子さんのよう。施術の真っ最中にも関わらず、子供とはいえ部外者が自由に出入りできちゃうとは、台湾のフリーダムさが爆発しているなあと思っちゃうエピソードでした。

 

全身指壓按摩60分コースは、700元(約2600円)でした。

ちなみに、90分は1100元(約4100円)、120分は1400元(約5200円)です。すごい安くない…?

 

足裏オイルマッサージ(脚底按摩+精油

f:id:suikanoasobi:20180916220226j:plain

足湯のあと、足裏マッサージ専用のひじ掛けソファに通されます。こちらは1階にあります。足裏だけなので、着替えは特になし。

日本語のできるおじさんが担当してくれ、「リラックス!」の一言。どうやら力が入ってしまっていたみたいです。足裏マッサージということで、めっっっちゃ痛いんじゃないの??という想像をして力んでいたのかもしれません。

 

今回はオイルマッサージにしたので、小瓶からおじさんが手にオイルをぱっぱっと出して足裏にすべらせるようにすりこんでいきます。そこから指圧していくのですが、ちゃんと加減してくれて痛くない!のです。

以前台北に行ったとき、普通に痛い足ツボマッサージも受けたことがあるので、そのイメージがどうしても強かったのですが、今回は全然痛くなくただ気持ちいいのみ。日本のやわい女が来たぞ!ということで手加減してくれただけかもしれませんが、それがわたしにはありがたかったです。高雄・台南も二日目でくったくたでしたからね。

足の側面の普段なかなか揉まれないようなところも揉まれたりして、ヒノキのオイルの香りで超リラックス。マッサージを受けるとき、わたしはできるだけ眠らないように心掛けているのですが、何度も寝落ちしそうになりました

 

余談。施術中、おじさんが「どこから来たの?」というので、「横浜」というと、「フンピン!」と言われました。横浜を中国語で発音したら、フンピンになるようです。

わたしにも言うように促されて、何度も「フンピン!」と言わされたので、すっかり覚えてしまいました。いい思い出です。

 

最後にふくらはぎにもオイルをすりこみ、もみほぐされたあと、また例の謎のリズムで叩かれました。他のお客さんもみんな叩かれていて、もう驚きませんでした。

 

f:id:suikanoasobi:20180922160912j:plain

施術後、何かのゼリーを出してくれました。素朴な甘さで、中にプチプチの黒い種のようなものが入っていて、「なにこれ超おいしい!」と思いつつ平らげたら、友人は「おいしくない」と言ってめっちゃ残していました。

 

f:id:suikanoasobi:20180922160926j:plain

オイルマッサージで残ったヒノキオイルはもらえました。まだ半分弱ほど残っています。オイルマッサージを受けた後しばらく脚がもっちりすべすべになっていました。ハマりそうです。揉み返しももちろんありません。

 

今回受けた脚底按摩+精油40分コースは、600元(約2200円)です。

オイルをつけずに指圧のみにすれば、100元安くなります。

ちなみに、60分は800元(約3000円)、80分は1000元(約3700円)でした。

 

まとめ

f:id:suikanoasobi:20180922160951j:plain

移動の多い旅で、体も脚もくたくたでしたが、鄧老師養生館のマッサージのおかげで最後まで元気に遊びきれました。

日本で受けると高価なマッサージも、台湾だとすごくお得に受けられちゃうので、かなりおすすめです。こちらは個人的には足裏マッサージがおすすめです。台湾式ぐりぐり激痛マッサージもいいのですが、今回は痛くないマッサージでよかったなぁ。