いまち月のハコニワ

発達障害&卵巣嚢腫と生きるアラサーガールブログ

横浜で開催中のおもしろ企画「うんこミュージアム」へ行ってきました!【レポ】

f:id:suikanoasobi:20190504132706j:image

 

こんにちは、いまちです。

 

先日、横浜に2019年春にできたばかりのエンターテイメント施設「アソビル」に期間限定オープンしているイベントに遊びに行ってきました!

 

その名も、うんこミュージアムです!!

 

ちょっと名前だけ聞くと文字通りクソみたいな企画だなぁと思っちゃいますが、これがかなり楽しかったです!

 

 

いざ!うんこによるうんこのためのパラダイス

 

f:id:suikanoasobi:20190501114104j:image

 

受け付けで、うんこではなく前売りのモバイルチケットを見せて待機。

 

前売りで買っていても、入場までにちょっと並ばされます。

 

その理由は入場後、すぐ判明。

 

f:id:suikanoasobi:20190501114150j:image

 

うんこ帽を被ったお兄さんが、ミュージアムのコンセプトやら魅力やらを語ってくれ、そのまま後ろの画面でうんこPR映像を見る。

 

これを見たり聞いたりするのに、数組ずつしか案内してもらえないから並ぶんですね。

 

ちなみに写真でお兄さんがやっているのは「うんこポーズ」だそうです。周りの子供たちはノリノリで真似をしていました。もちろんいまちもノリノリで真似をしました。

 

そしてさらに、映像を見終えると、今度はカラフルな便器がずらりと並ぶ部屋へ通される。

 

f:id:suikanoasobi:20190501114839j:image

 

ここに一人ずつ座って...力む!

 

f:id:suikanoasobi:20190501115445j:image

 

すると...

 

f:id:suikanoasobi:20190504132408j:image

 

便器の中にマイうんこが誕生します!

人によって色がランダムで異なり、これはお持ち帰りできます。

 

うんこだらけ!ミュージアム内はこうなってた!

 

さてここからは、完全に自由ゾーンですので、主なコーナーを紹介!

 

ウンコボルケーノ

 

f:id:suikanoasobi:20190501120038j:image

 

ミュージアムのシンボルにもなっている巨大うんこ

 

ディズニーシーのプロメテウス火山もびっくりの堂々たる火山っぷり(嘘です)で、決まった時間になると噴火します!(何時かはちょっと知らん)

 

噴火しそうな時間になると、スタッフの方々が「うんこが噴火しまーーす!ご覧になりたい方はお集まりくださーーーい!」と叫び始めますwww

 

うんこシャウト

 

f:id:suikanoasobi:20190501120553j:image

 

マイクに向かって、「うんこぉ!!!」と絶叫すると、その叫びがどのくらいのレベルなのかを表示してくれるというコーナー。

 

やってみると、わたしの叫びは「キリン級」でした。

 

みんな「うんこ」と叫ぶのが恥ずかしいのか、このコーナーやけにガラガラだったけど…

 

ぜひ恥を捨ててどうぞ笑

 

フライングうんこ

 

f:id:suikanoasobi:20190504131615j:image

 

空飛ぶカラフルなうんこに囲まれて写真を撮れるコーナー。すごくインスタ映え、いえ、うんスタ映えです。

 

「ウンスタジェニックエリア」という写真映えするエリアのひとつなのですが、本当にフォトジェニック、いえ、ウンスタジェニックですね。

 

プリっとプリンセス

 

f:id:suikanoasobi:20190504131640j:image

 

ここもウンスタジェニックエリアの一角。

 

うんこの王国のプリンセスのお部屋だそうです。

 

よく見るとお菓子やケーキがうんこモチーフになっていて吐きk…可愛げを感じますね!

 

ロイヤルな一枚を撮れます。

 

うん語ネオン

 

f:id:suikanoasobi:20190504131702j:image

 

世界中のさまざまな言葉でうんこを表したネオンです。

 

せっかくなので、どれが何語なのかちょっと調べてみました。

 

POOP 英語
CACA フランス語
Какашка ロシア語
韓国語
TAE タガログ語
баас モンゴル語
POEP オランダ語
Tahi インドネシア語
便便 中国語

 

これが限界です。あとはよくわかりません。

 

こんなことを調べている自分なんなんだろうという気分になってきたのでやめます。

 

 ババ・ギャラクシー

 

f:id:suikanoasobi:20190504131724j:image

 

うんこ銀河ですね。

 

暗くて、ギラギラしていました。うんこの無限の可能性を感じました。

 

ぶりぶりギャラリー

 

f:id:suikanoasobi:20190504131752j:image

 

色んな立場の人が描いたうんこの絵画コーナー。

 

著名人が描いたうんこのイラストなんかもあり笑えます。

 

お土産も充実!おうちにうんこを持ち帰ろう!

 

f:id:suikanoasobi:20190504131940j:image

 

自分で書いてて思ったけど、おうちにうんこを持ち帰ろうって何。

 

ミュージアムの最後には充実のお土産コーナーあり。

 

入り口でお兄さんがかぶっていたうんこ帽も、もちろんあります。Tシャツ、バッグ、ヘアアクセ、バッジなどなど…

 

f:id:suikanoasobi:20190504132007j:image

 

あとは各種、飲み物なんかも。マグカップは、ここで自分が生み出したあのお持ち帰りうんこを入れて飾ることを推奨しているっぽい。

 

うんこが可愛く思えてくる

 

最終的に、「なにこれ???」と思っていた人もきっと「うんこ可愛ーい!!」となること間違いなしです。

 

「うんこ」という言葉を見聞きし過ぎて、だんだんゲシュタルト崩壊してきましたが…

 

2019年7月15日までの限定イベントなので、まだ行っていない方はぜひお早めに!!